<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふたつの展覧会、正反対のもの | main | 『怪獣図鑑展9』 >>
子鹿の角


全くリアルタイムでないシリーズ(笑)

先月、久々に行った東京蚤の市。
売っているものよりも
その時会場に来ていた人達のお洒落なファッションとか
半分野外の会場の、人が多いわりには窮屈でない雰囲気とか
そこをすーーーと通り過ぎていく控えめな風とか
ちょっと早い夏のような日差しとか
そういういうものの方に
意識がいってしまった。

結局買ったのは
「古い子鹿の角」だけ。
山奥の湖で発見されたらしい。
動物の身体の一部って惹かれる。昔から。
何故だろう。
自然の色や造形の美しさというのもあるけど
やっぱり
「生きていたから」かなぁ。
別にその子鹿を知っていたわけじゃない。
思い出があるわけでもない。
でもなんか
形見をわけてもらったような・・・
そんな感じもして。












COMMENT









Trackback URL
http://blog.yoko-tsuji.com/trackback/65
TRACKBACK